2018/5/12~13日 静岡ホビーショーモデラ―ズクラブ合同作品展にて『Zガンダム(ルー・ルカ機)』『バウ(グレミー・トト機)』出展(ZIGGYさん@lifeonaxis)

プラモデル、ラジオコントロールカー、鉄道模型の国内有名メーカーが一堂に会し注目の新製品を発表、後半2日間の一般開放日は毎年全国から7万人を超える入場者が集まるホビーのビッグイベント『静岡ホビーショー』。

5月12日(土)・13日(日)の 一般公開日には全国の模型ファンが自慢の作品を持ち寄り合同作品展を開催。

そして模型サークル『SGR』さん卓にて、模型雑誌でも活躍中のモデラーのZIGGYさんの手による『Zガンダム(ルー・ルカ機)』『バウ(グレミー・トト機)』が出展されます!

ぜひ会場でご覧ください。

【日時】2018年5月12日・13日

【会場】ツインメッセ静岡(静岡県静岡市駿河区曲金3丁目1-10)

※詳細は静岡ホビーショー公式サイトにてご確認ください。

【サークル】SGR

【卓番号】西館255

 

作品の紹介

【Zガンダム(ルー・ルカ機)】

作者:ZIGGYさんからのコメント

ZZとセンチネルの時代、「旧作」であるゼータはどう運用されていた?を考えて制作しました。

「もうこっちしか作ってない」というアナハイムの事情から、各所ゼータプラス系のパーツに換装。半ば無理矢理ですがビームカノンも運用可能にしています。 裏時期にセンチネルがあること&ネェルアーガマ隊の「突貫の素人兵法」が見えればなと思います(笑)

※推しポイントはシールド先端と、テールバインダーの『流星』。もちろんルーのパイロットスーツ胸のモチーフです。 ジュドーがZZを受領、ゼータがルー機になると知った「ルー推しのメカマン達」が勝手に入れたもの、という設定です。

ルー「何よアレ恥ずかしい!」 メカマン「すいません、すぐ消します‼︎」 ル「え…いや消すことは…ないわよ。 でも!星の黄色はいい的になるから!あれだけやめて!」 メ「…はい!!!」(喜)

よく判らん理屈をこねたものの、ルーもちょっぴり嬉しかったり♥…そんな妄想込めています (実際はロシア機のデカールです)

 

【バウ(グレミー・トト機)】

作者:ZIGGYさんからのコメント

明らかにゼータの技術的影響が見えるバウ。ゼータの意匠と・リアルな航空機ぽさを強調して制作しました。 原点を同じくするマシンにルーとグレミーが乗る。 運命の悪戯を感じますね。 改修の詳細や・精細な写真はガンダムホビーライフ012(発売中)をご覧下さい!

ゼータとバウは、SGRさん企画の『ZZ祭り』の一環として参加させていただきました。

主役ZZ ver.kaをはじめとして、ZZの世界を彩った多くのMSが展示されます。 ZZ祭りの他にも、多くの力作が展示されます。

ホビーショーご来場の折は、是非《西館255》SGRさん卓にお越しください!

 

流川 ゼータ

ルー・ルカ好き好きマン。グレミー・トトではない。ガンダムZZオフ会というものを不定期にやっております。

You may also like...