【SDガンダム大戦Z PART5】ガンセイヴァーZ(BB戦士70)

BB戦士をはじめとする、ゼータガンダムモチーフのSDキャラクターのプラモデルを紹介する新企画『SDガンダム大戦Z』、今回は「BB戦士70 ガンセイヴァーZ」をご紹介します。

 商品名

SDガンダムBB戦士70 ガンセイヴァーZ

 メーカー バンダイ
 発売年月日 1990年
 価格

500円(税抜)

登場作品は、『武者ガンダム』『騎士ガンダム』に続く3つめのSDガンダムオリジナル企画である「SDコマンド戦記 G-ARMS」です。

横井孝二氏が『SDV』でデザインしたコマンドガンダムとガンダイバーがきっかけとなり企画されたシリーズで、武者、騎士の世界のはるか未来の世界が舞台であることが後に設定されました。

緊急機動軍団「Gアームズ」の空戦部隊リーダーであり中尉の階級を持つガンセイヴァーZは、MSZ-006ゼータガンダムが改造手術を受けてパワーアップした姿です。

プライドが高く卑怯な戦法が嫌いで、いつもキザにきめているとのこと。

キットに付属する二種類のバルカンと2つのミサイルポッドにはすべてバネで弾丸を飛ばせるギミックが搭載されています(計4本のバネが付属)。

シールドは持ち手がないため、BB戦士では変形に使うのみで手に持たせることができません。

左肩には彼のパーソナルマークである「天、登る“飛龍(ドラゴン)”」がマーキングされています。

背部バックパックの赤いラインのシールがミリタリー感を醸し出しています。

頭部左側面のレバーを引くと、センサー(眼)が「スコープモード」に変わるギミックが搭載されています。超高速な空戦で威力を発揮!

バルカンAとバルカンBを前後に連結することで「可変式バルカンライフル」になります。

4つの火器とシールドを合体させた支援メカ「バルカンセイヴァー」です。3つの砲門がなかなか頼りになりそうです。

ところでガンセイヴァーZは、MS形態から飛行形態へ3段変形が可能なように改造手術を受けたという設定であり、2段めの形態がこの高速巡航形態「ジェットモード」です。

ゼータガンダムのウェイブライダーとは全くことなる変形機構で、両脚が腹部から後方に折れ曲がるような機構になっています。

ちなみに砲門が一番多いのがこのジェットモードです。

3段目の変形がこの超音速戦闘形態「マッハセイヴァーモード」です。

背面スタビレーターが広がり、2つのバルカンを前後にに繋げます。

付属漫画「コミックワールド」では、マッハセイヴァーモードに変形し敵であるザタリオン帝国の基地に侵入し、核ミサイルをそれとはわからず(「抑止力」とデカデカと書いていたが漢字が読めなかった)破壊、核爆発を起こしマゼラン大陸の大半が吹き飛ぶというというオチになっています。

 

次回は武者やコマンドではない、もう一つの世界からのキャラクターが登場!

次回を待て!

▲NEXT

▼PREV

 

流川 ゼータ

ルー・ルカ好き好きマン。グレミー・トトではない。ガンダムZZオフ会というものを不定期にやっております。

You may also like...