【レビュー】リアルタイプ武者頑駄無鎧(ムシャガンダムクロス)武者精太頑駄無(ムシャゼータガンダム)

解説

1985年に発売されたデラックスZガンダムの金型を流用、素体とし、SDガンダム戦国伝のキャラクター・武者精太頑駄無のリアル等身化モデルに換装できるようにしたフィギュア。

メッキパーツを多用し、かなり豪華なデラックストイである。一部ランナー状態で組み立てが必要。

素体のゼータガンダムは元のデラックスZガンダムと同様、ウェイブライダーに完全変形する。

 

メタデータ 

 商品名

リアルタイプ武者頑駄無鎧 武者精太頑駄無

 メーカー バンダイ
 発売年月日 1989年
 値段

6800円

 

パッケージ

かなり大型の箱。付属品が並べられた状態で梱包されている。

 

ゼータガンダム/ウェイブライダー

素体のゼータガンダムは全身に鎧を取り付ける穴が開いている点と成型色が異なる点以外は同一なので、詳細は過去記事を参照されたい。

下の写真はデラックスZガンダム(左)との比較。

 

武者精太頑駄無

鎧を装着していく。

 

プロポーション

かなりのボリューム。まさに鎧武者の風貌。

 

武装

太刀。柄と刀身はメッキ処理が施されており眩い輝き。

三又槍。刀身にメッキ処理が施されており、両手で構えることができる。

武者ヘビーガン。ゼータガンダムのビームライフルにパーツを被せる形になる。

ゼータガンダムのシールドも装着できる。赤のモノトーンで家紋のようなマーキングシールが貼られている。

フル装備。なかなかの迫力である。

素体の元になったデラックスZガンダム(写真左)との比較。ここまでボリュームアップするのが面白い。

 

以上、リアルタイプ武者頑駄無鎧(ムシャガンダムクロス)武者精太頑駄無(ムシャゼータガンダム)でした。

とにかく豪華絢爛といった逸品。飾ると嬉しくなっちゃう。

▼画像をクリックで拡大ができます。

流川 ゼータ

ルー・ルカ好き好きマン。グレミー・トトではない。ガンダムZZオフ会というものを不定期にやっております。

You may also like...