【レビュー】ガンダムシリーズアメイジングポーズフィギュア Zガンダム

解説

ガンダムシリーズアメイジングポーズフィギュアは、クレーンゲーム等の景品として展開されていたシリーズ。

ゼータガンダムは2005年に製品化された。

巨大なハイパー・メガ・ランチャーとビームライフル(ロングビームサーベル)が特徴。

同じ時期にはガンダムとG3ガンダムもラインナップされている。

 

メタデータ 

 商品名

ガンダムシリーズアメイジングポーズフィギュア Zガンダム

 メーカー バンプレスト
 発売年月日 2005年
 値段

プライズ

 

パッケージ

本体はばらけずそのままで入ってるのでわりと大形の箱である。

 

プロポーション等

HGUC(写真右)との比較。1/144より若干大きめのスケール。

巨大な武装類の迫力がとにかく凄い。

頭部は奥行きがあり、ゼータプラスを思わせる。

HGUCのハイパー・メガ・ランチャー(写真右端)と比較したところ。

凄いボリューム。

 

以上、ガンダムシリーズアメイジングポーズフィギュア Zガンダムでした。

とにかく場所をとるので、コレクションの陳列の際にはひと苦労です。

▼画像をクリックで拡大ができます。

流川 ゼータ

ルー・ルカ好き好きマン。グレミー・トトではない。ガンダムZZオフ会というものを不定期にやっております。

You may also like...